団体で受験される方

令和元年度 機械設計技術者試験  実施日 令和元年 11月 17日(日)

  受験申請受付期間 令和元年 8月 1日(木) ~ 9月 20日(金)
※申込みデータの送信は、8月1日以降に! ご協力お願いします

     ・「データ便」  https://www.datadeliver.net/
     ・「宅ふぁいる便」(サービス終了)

  • 大まかな受験申込み(団体)の流れは下記の通りです。
    以前お申込みをされたことがある団体様もご確認をお願いします。
    受付開始直後や、締め切り直前の時期は、連絡や発送等に時間が掛かる場合がありますので予めご了承ください。

①本ページ下部より団体申請用アイテムをダウンロードする。

②団体申請用エクセルファイルに受験者データを入力、工業会宛添付メールで送信する(9月20日(金)までに!)。添付メールがうまく送れない場合は、ZIPファイルに圧縮していただくとよいかもしれません。

③受験料を所定口座へ入金する(9月27日(金)までに!)。

④入金を証明する書類(ATM利用証明書等のコピー)を工業会宛メール送信、もしくはFAX送信
 ※重要 領収書は発行しません。金融機関の利用明細等は大切に保管してください

⑤入金を確認次第、工業会から受験票&写真票(用紙)を送付。

⑥受験票&写真票(用紙)を受領したご担当者は、該当する受験者の顔写真を写真票(用紙)に貼り付けて写真票を完成させ工業会へ返送。 → 写真票用の顔写真について(説明)

⑦工業会にて、写真票が完成していることを確認して申請手続完了。

 ★ 「r01-d-dantai.zip(令和元年度 19.7.31掲載)

必要全ファイルをZIP形式にまとめた圧縮ファイル
 こちらをダウンロード、解凍していただければ全ての必要ファイルが一括でそろいます。

★以下は、上の「r01-d-dantai.zip」ファイルに収録されている各ファイルです。

念のため、各ファイルも個別にダウンロードできるように用意する予定です。必要に応じてお使いください。なお、「r01-d-dantai.zip」ファイルに収録されている各ファイル名は日本語表記((日)と表記)、下記に掲載する個別ファイルは、アルファベット表記((ア)と表記)になりますが内容に違いはありません。(実務処理では日本語表記のほうが使いやすいが、ネットワーク環境ではアルファベット表記のほうが扱いやすい、という理由によるものです)
実際の申込みデータを入力・作成する際は、皆さんの団体名や企業名に変更・保存していただくことになりますので併せてご留意ください

☆「R01デジタル受験案内(団体申請)令和元年度 19.7.23更新(19.7.17掲載)

・「r01-d-an.pdf(ア)」「R01デジタル受験案内(団体申請).pdf(日)」

・PDFファイル。令和元年度試験団体受験案内。

デジタル団体申請マニュアル 令和元年度 19.7.23掲載(7.24 年度情報をファイル名でわかるようにするためファイル名更新、内容の更新はありません)

・「r01-d-m.pdf(ア)」「R01デジタル団体申請マニュアル.pdf(日)」
・PDFファイル。団体申込みに当たっての詳細説明書。

団体申請データ入力用エクセルファイル(令和元年度 19.7.31掲載)

・「r01-d-s.xls(ア)」「D団体申請2019.xls(日)」
・エクセルファイル。申込用データファイル本体
・「ファイルが破損しているため開くことができません」と表示される場合の対処法はこちらを参照してください(外部リンク、詳しく説明されています)。エクセルの設定、もしくはダウンロードしたファイルのプロパティを変更することで開きます。
・添付ファイルによるメール送信でお送りください。

「入力サポートシート」 (令和元年度 19.7.31掲載)

・「d-sup-st.pdf(ア)」「入力サポートシート.pdf(日)」
・PDFファイル。入力サポートシート。
・団体の中で受験者を募る(受験者個人のデータを団体申込み担当者に連絡・提出する)際にご利用いただける用紙です。団体内での事前準備にもお使いください。

  ●試験のご案内(受験を検討されている方へ)   ●個人で受験される方

  ●受験希望者の方へ参考情報 →  ○過去問題の掲載   ○受験講習会情報   ○合格者インタビュー  ○合格者が役に立った教材など